Entries

Win 2003 Server から Buffalo の NAS に定期差分バックアップ。

2010-12-08 に書いた記事、
「Win 2003 Server から Buffalo の NAS に定期バックアップを取る際の注意」
の続編です。

差分バックアップの調査をしてみたところ、バッチリ動きましたので
再び備忘録として書いておきます。前回未熟だったところも改善しました。

バッチファイルはこんな感じです。

@echo off
REM 差分バックアップ(Start 2010.12.14)

SET BKUPDIR=¥¥Ts-htglc08¥share¥H22_SABUN_BACKUP
SET LOGFILE=D:¥backup_log¥sabun_backup.log
"C:¥Program Files¥Windows Resource Kits¥Tools¥robocopy.exe" e:¥H22_DATA %BKUPDIR% /E /MIR /NP /NDL /XO /TBD /LOG+:%LOGFILE% /FFT
end


robocopy.exe の在りかは、ダブルクォーテーションで囲めば、
フォルダ名称に隙間があってもいいんでしたね。そういえば昔やった気がします。
忘れておりました。


ただ、いまだに納得できない点もあります。

今回、/TBD, /FFT を指定したので、NASにドライブ名(Nドライブ)を振ってみたのですが、
動きませんでした。こんなログが吐き出されます。
(ログの情報は、上記バッチファイルの内容とは異なります。名前を変えてあります。)



-------------------------------------------------------------------------------
ROBOCOPY :: Robust File Copy for Windows :: Version XP010
-------------------------------------------------------------------------------

Started : Sat Dec 11 21:00:00 2010

2010/12/11 21:00:00 ERROR 3 (0x00000003) Getting File System Type of Destination N:¥DATA_BK¥
指定されたパスが見つかりません。


Source : e:¥DATA¥
Dest - N:¥DATA_BK¥

Files : *.*

Options : *.* /TBD /FFT /NDL /S /E /COPY:DAT /PURGE /MIR /NP /XO /R:1000000 /W:30

------------------------------------------------------------------------------

2010/12/11 21:00:00 ERROR 3 (0x00000003) Creating Destination Directory N:¥DATA_BK¥
指定されたパスが見つかりません。




...ということで、再び
¥¥Ts-htglc08¥share¥H22_SABUN_BACKUP といった形での指定と相成りました。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/89-ce2a6ebc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter