Entries

TASCAM US-144MK2 使用インプレッション

USB2.0であること、MIDI端子がついていること、価格が安いこと、この3点を
満たしていたので購入しました。ただ価格が安すぎるとも思い、品質が気になって
いたのですが、色々試してみてコストパフォーマンスの高さに感動し、不安は
吹き飛びました。おすすめのデバイスです。インプレッションを以下に記します。

1.縦長のデザインなので、ギターのエフェクターのような小さい筐体をイメージ
  していたのですが、実際はそれより大きいです。机上ではある程度のスペースを
  必要とすると思った方がよいでしょう。
  
2.これで重かったらいまひとつだったのですが、どちらかというと見た目より軽いので
  持ち運びは楽だと思います。ボディが軽めだと今度は設置が気になりますが、
  接地面がゴム製でグリップも安定しています。丁寧な作りです。
  
3.PHONESのボリュームつまみを回してもガリガリいうこともなく、とてもいい感じ
  です。(かつて他社の1万円前後のインタフェースを使っていたのですが、
  PHONES VOLUME のつまみを回すと大きなノイズ(ガリガリ音)が出て困っていました。
  TASCAMの製品って細かい所が丁寧に作られていて好感が持てます。)
  
4.ギターを付属のCubase LE4で入力してみました。レイテンシーが気になっていた
  のですが、USB2.0のせいでしょうか、特にストレスを感じることはありませんでした。
  これは使えます。
  
5.CubaseLE4を Windows Vista, Pentium4の3.00GHz メモリ2.0GB で使っていますが、
  重めに作られているデモファイルもモタつくことなく鳴らせました。
  ただ、このソフト、すぐにUpdateを行ったほうがよいでしょう。初期ヴァージョンは
  品質に問題が...。
  (Cubase LE4は、"LE" がつく割には高機能です。DTM, DAW初心者の方は
   覚悟したほうがよいかも..)
  
DTM, DAWを行っている人で入力端子をそんなに使わない人にはとても良いデバイスに
なりえると思います。あるいはノートパソコンと一緒に持ち出してスタジオ等で使用する
デバイスとしても優れていると思います。私の場合はパソコン上のVST音源以外には
MIDI音源1台とギター入力が1系統あればよいので、このデバイスで十分です。
これを使ってこれまで以上に作品制作に力を入れてみようと思っています。

ティアック パソコン用オーディオインターフェイス TASCAM US-144MK2 US-144MK2ティアック パソコン用オーディオインターフェイス TASCAM US-144MK2 US-144MK2
()
ティアック

商品詳細を見る



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/44-42ee252b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter