Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/28-fb7dcb68

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

OLYMPUS E-30の「3:4」はOLYMPUS PENシリーズの亡霊か?

そろそろデジ1を購入しようと思い調査をはじめたが、
中でもOLYMPUSの最新2モデル、E-30とE-620がミョーに気になる。

気になる元凶(!?)はMULTI-ASPECT機能を載せていることだ。
長年中版フォーマットを愛してきた私にこの機能はマストアイテムだ。

他にもカタログを見ていて「おっ!」と声を上げてしまう瞬間があった。
「3:4」という、カメラを普通に構えて縦位置になるアスペクト比の設定が
できることを知った時である。

中版とはまた違った趣のあるOLYMPUS PEN F シリーズが大好きで
長年使ってきた私であるが、その理由のひとつに
「縦位置で撮るのがデフォルトである」ことが挙げられる。
(縦位置が好きなら)普通に構えて縦で撮れるのなら、これほど楽なものはない。
これらの最新機種は、これと同じ解釈のできる機能を持っていた。
OLYMPUSのエンジニアの粋な計らいなのか...  思わずニンマリ。

他には6:6、6:7 の設定ができるので、これも魅力だ。
もしこのカメラを購入して様々なアスペクトを試した結果とても満足の行くものであったら、
現在所有している2台のNew Mamiya6, Pentax6x7 の存在感が薄れてしまうかもしれない。
ちょっと怖い気もする。

「トリミングすりゃあいいじゃないか!」と言われるかもしれないが、ノートリで撮るのが俺流。
フレーミングを工夫するプロセスが何より楽しいから。
気になる人はカタログで確認してみて!

OLYMPUS E-30 E-620 カタログ

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/28-fb7dcb68

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。