Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/247-2975efc5

-件のトラックバック

-件のコメント

[C180] はじめまして。

私もベラミに魅せられてます。最近、センサーの位置がズレているのでは?という問題に直面して、サポートに入院させてます。下記URLが問題発覚のきっかけになった動画です。
https://vimeo.com/111721010
初心者ですが、ベラミ動画を中心に、拙作を多数アップしています。
興味深い記事をありがとうございます。今後とも楽しみにしております。
Bellami Beginner

[C181] Re: はじめまして。

BBさんはじめまして。コメントありがとうございます。
動画を拝見しました。すごいレンズですね!
興味深い音も付けられていてなかなか魅力的です。

映像から、確かにズレているように見えますが、
本体側の問題なのかレンズ側の問題なのかは私には
よく分かりません。古いレンズの場合、CとかDマウント
になっていても、本体の仕様に合わせて作られている
場合があったりしますので、判断は難しいですね・・・。
CHINONさんがどのような回答をするのか興味があります。
これからもどうぞよろしくお願いします。
  • 2014-11-19
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C182] 私も宮城県の出身です。

Chinonの回答が出たらお知らせ致します。
松様は音楽家とのこと、うらやましいです。
私の場合、下記URL動画に使わせていただいた知人のZINOさん以外は、承諾なく音をお借りしているので、隠れてVimeoにアップしている状態です。著作権の問題最近シビアですね。ちなみに昨日の動画の音源は自費出版された本に付属していたCDですが、近いうちに承諾を得たいと思っています。
https://vimeo.com/105738716
私も宮城県の出身です。

[C183] Re: 私も宮城県の出身です。

そうでしたか、宮城の方だったのですね・・・ということは
宮城には最低2名のBellamiユーザーがいることになりますね。
盛り上げて行きましょう(笑)。
最近音楽からは疎遠になっています。趣味レベルで関わっています。
今編集中の動画が2本あるのですが、1本はまったくの無音で行きます。
もう1本は自分で音を付けるべく夜な夜なPCの前で頭を抱える日々・・・
12月中には公開しますのでお楽しみに。YouTubeに上げるつもり
でしたが、Vimeoの画面は大きくいいですね..真似させていただ(ry

  • 2014-11-20
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C184] 関西在住

私の出身は宮城の大崎平野のど真ん中ですが、大学で京都に来て以来約40年関西暮らしです。
サポートにマウントアダプター2の調整方法を公開する事は考えてないのか?と質問を送りました。
接眼部のゴム、私も同じ経験をしたので、指サックを使って安定させました。
レリーズを自作して楽しんでます。超望遠で月面スチル撮影には不可欠です。
子供が今年やっと独立し、無理を重ねた末痛んだ身体と心の修復に選んだ時期にベラミと出会いました。40年ぶりにカメラを趣味としています。
二代目松四郎さんの豊かな感性から学ばせて下さい。作品楽しみにしております。

[C185] Re: 関西在住

BB様
宮城県在住の方だと勝手に決めつけてしまいました。申し訳ございませんでした。
vimeoで精力的に作品を発表されていることには本当に頭が下がります。
かなりの数の作品を拝見しましたが、
HanakageS1#11 Tableau blurring pattern
HanakageS1#12 Macro#2 Under Ground Water #1
のような作品には強く共感致します。他には水を意識したいくつかの
風景作品にも魅力を感じました。
手動でフォーカスを調整していることの分かる映像は、何というかその・・・
鑑賞していて嬉しくなります。
それから、自作レリーズのコンテンツはとても参考になりました。
そうですよね、無ければ作るってことですよね。私もトライしてみます。

これから私もBB様に負けないよう沢山作品をリリースするつもりです。
今後ともよろしくお願いします。


  • 2014-11-22
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C186]

Vimeoで多数見て下さり、嬉しいです。
https://vimeo.com/101782126
はまだご覧頂いてませんね。(vimeoにはどこの国の人がいつ何回どの動画にアクセスしてくれたかがわかるような機能がついてます。日本語に対応したのもつい先日です。)
シュナイダーオプチバロンというレンズが正常に機能しはじめて(フランジバックのズレに気がつかずに使っていました)最初の映像です。うまく撮ろうという意図のない、テスト撮影の映像が一番良かったりしますね。この映像もそうで、現在休業中の仕事の環境に久々に入った時にテストしました。
気になっていることがあります。松四郎さんも自分でアダプター2の芋ネジを締めたとの事ですが、下記情報を見ますと、この事で光軸とセンサー中心の位置がズレることが懸念されます。この辺もchinonサポートに質問中です。
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2010008864

[C187] Re: タイトルなし

「Good Morning Forest」はとても雰囲気がよく出ていて魅力を感じました。
(森でお仕事されていたのですか???)
私も最近、シュナイダーのレンズを購入しました。初シュナイダーです。Dマウント、5.5mmです。
広角~標準の画角が一番好きなので、このレンズも持ち出すことが多くなりそうです。

光軸の件について貴重な情報をありがとうございます。
御教示いただきましたサイトを読んでみて、私自身、気になることが出て参りました。
最近Cine-NIKKOR 13mm を使うことが多いのですが、このレンズ、絞り開放付近では画面の端が
全体的に大きくボケるんです。ところが今日の日中、外で撮り溜めした映像を確認してみると、
画面の左下付近のみが大きくボケている映像が多いんです。実は私のBellamiも光軸がズレて
いるのではないかと考えるに至りました。修理に出す必要が出てきそうな予感がしています。
とはいえ、明日も貴重な休日なので三脚かついで出かけまーす。
chinonさんから何か有益な情報が得られましたら是非教えてください。お願いします。
  • 2014-11-23
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C188]

http://camerafan.jp/cc.php?i=282
でも紹介されていたCINEGON5.5mmですね。私も二番目に購入したDマウントレンズでした。これに純正のフードが付いてきて、これを着けて撮るといつも左にのみケラレが出るという症状がありました。また、上記の大浦タケシさんの撮られた、チノンの4.0mmの作例写真のモデルさんの背後の床を見たとき、右に光軸がズレているのでは?という印象を受けます。
全てサポートに報告して返事待ちです。
「解析、調整に時間がかかっており誠に申し訳ございません。」
ということで、問題の深刻さを疑わざるを得ません。
私は、木こりの親方でした。皆を解雇、独立させて、今、自身の身体の傷みの治癒を待っているところです。

[C189] Re: タイトルなし

はい、そうです。CINEGON5.5mmです。でもこの連休は、同時期に入手したZEIKA NOMIGAR 7.5mmF1.4という
レンズを持ち出して色々撮ってきました。とくに逆光時のフレアの出方とかが今までに見たこともない
ないような写りで、これぞ味のあるレンズ!(内心トホホ・・)とばかりに逆光でばかり撮っていました。
この映像もそのうちまとめて公開するつもりです。
大浦タケシさんの撮られたチノンの4.0mmの作例写真のモデルさんの背後の床は、確かに怪しいですね。
ボケ方が左右でこんなに違うのは不自然です。すいません。私もこの写真を今まで何度か見ていた
のですが、モデルさんの胸ばかり見ていたのかもしれません。
病と闘われているとの事。時間はかかるのかもしれませんが、よくなることを願っています。
治療も受けていることと思いますが、撮影を精力的に行うことができる、その気持ちが治癒を早めて
くれるに違いありません。
ここの記事は公開していますので、よいプライベートな内容を書いてしまいそうになりましたら、
ここのコメントにメールアドレスを書いていただけますと、そのコメントは非公開にしてお返事を書きます
のでご検討ください。
  • 2014-11-24
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C190] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

CHINON Bellami HD-1を使い続けて見えてきたもの

Bellami HD-1 を使い続けて数か月が過ぎました。
だんだんと見えてきたことがありますので書き留めておきます。

(1)レンズマウントアダプター2は必ず緩む

  頻繁にレンズの着脱を繰り返していたら、とうとうレンズマウントアダプター2が
  動き出してしまいました。メーカーに修理に出すのが面倒なので、
  極小の六角レンチを使って、目測で調整しながら使っています。
  マニュアルには、レンズマウントアダプター2を固定している
  2箇所のネジをいじらないように、と書かれていますが、
  この調子ですと仮に修理してもらっても再び緩みそうです。

  そうであれば、この箇所の調整を禁止するのではなく、
  むしろユーザに(簡易的な方法、でも良いから)調整の仕方を公開されたら
  いかがでしょうか、CHINONさん。

  どうせ、このカメラに惚れているユーザは、操作にしろ古いレンズのメンテにしろ
  面倒臭い作業が大好きな人が多いと思いますし、問題にはならないでしょう。
  ユーザに徹底的にイジらせる仕様に変えてしまうことで
  このカメラの差別化が進んでもっと存在感の増すモデルになるのではないかと
  思うのは私だけでしょうか。
  とにかく気に入っています、このカメラ。
  手のかかるヤツほどカワイイ。

(2)接眼部のゴム部品がとにかく外れやすい。

  実は、屋外での撮影から帰ったら消えておりました。その後このパーツを
  入手できたので今は事なきを得ているのですが、改めてこのパーツをイジって
  みると、驚くほどあっさりとはずれちゃいます。これはマズいでしょう。
  CHINON SHOPで正式に販売されたほうがよいのではないでしょうか。

Bellami HD-1とMP3-BK
最近はこのセッティングがデフォになっています。
レンズは、6.5mm, 13mm を使うことが多いです。

もっとレンズを集めて撮りまくっていきます。
50年以上前のたくさんのDマウントレンズを蘇らせたいです。
今年中に、撮った映像をまとめたコンテンツを動画サイトにアップする予定です。
どうぞ、お楽しみに。。。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/247-2975efc5

0件のトラックバック

11件のコメント

[C180] はじめまして。

私もベラミに魅せられてます。最近、センサーの位置がズレているのでは?という問題に直面して、サポートに入院させてます。下記URLが問題発覚のきっかけになった動画です。
https://vimeo.com/111721010
初心者ですが、ベラミ動画を中心に、拙作を多数アップしています。
興味深い記事をありがとうございます。今後とも楽しみにしております。
Bellami Beginner

[C181] Re: はじめまして。

BBさんはじめまして。コメントありがとうございます。
動画を拝見しました。すごいレンズですね!
興味深い音も付けられていてなかなか魅力的です。

映像から、確かにズレているように見えますが、
本体側の問題なのかレンズ側の問題なのかは私には
よく分かりません。古いレンズの場合、CとかDマウント
になっていても、本体の仕様に合わせて作られている
場合があったりしますので、判断は難しいですね・・・。
CHINONさんがどのような回答をするのか興味があります。
これからもどうぞよろしくお願いします。
  • 2014-11-19
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C182] 私も宮城県の出身です。

Chinonの回答が出たらお知らせ致します。
松様は音楽家とのこと、うらやましいです。
私の場合、下記URL動画に使わせていただいた知人のZINOさん以外は、承諾なく音をお借りしているので、隠れてVimeoにアップしている状態です。著作権の問題最近シビアですね。ちなみに昨日の動画の音源は自費出版された本に付属していたCDですが、近いうちに承諾を得たいと思っています。
https://vimeo.com/105738716
私も宮城県の出身です。

[C183] Re: 私も宮城県の出身です。

そうでしたか、宮城の方だったのですね・・・ということは
宮城には最低2名のBellamiユーザーがいることになりますね。
盛り上げて行きましょう(笑)。
最近音楽からは疎遠になっています。趣味レベルで関わっています。
今編集中の動画が2本あるのですが、1本はまったくの無音で行きます。
もう1本は自分で音を付けるべく夜な夜なPCの前で頭を抱える日々・・・
12月中には公開しますのでお楽しみに。YouTubeに上げるつもり
でしたが、Vimeoの画面は大きくいいですね..真似させていただ(ry

  • 2014-11-20
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C184] 関西在住

私の出身は宮城の大崎平野のど真ん中ですが、大学で京都に来て以来約40年関西暮らしです。
サポートにマウントアダプター2の調整方法を公開する事は考えてないのか?と質問を送りました。
接眼部のゴム、私も同じ経験をしたので、指サックを使って安定させました。
レリーズを自作して楽しんでます。超望遠で月面スチル撮影には不可欠です。
子供が今年やっと独立し、無理を重ねた末痛んだ身体と心の修復に選んだ時期にベラミと出会いました。40年ぶりにカメラを趣味としています。
二代目松四郎さんの豊かな感性から学ばせて下さい。作品楽しみにしております。

[C185] Re: 関西在住

BB様
宮城県在住の方だと勝手に決めつけてしまいました。申し訳ございませんでした。
vimeoで精力的に作品を発表されていることには本当に頭が下がります。
かなりの数の作品を拝見しましたが、
HanakageS1#11 Tableau blurring pattern
HanakageS1#12 Macro#2 Under Ground Water #1
のような作品には強く共感致します。他には水を意識したいくつかの
風景作品にも魅力を感じました。
手動でフォーカスを調整していることの分かる映像は、何というかその・・・
鑑賞していて嬉しくなります。
それから、自作レリーズのコンテンツはとても参考になりました。
そうですよね、無ければ作るってことですよね。私もトライしてみます。

これから私もBB様に負けないよう沢山作品をリリースするつもりです。
今後ともよろしくお願いします。


  • 2014-11-22
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C186]

Vimeoで多数見て下さり、嬉しいです。
https://vimeo.com/101782126
はまだご覧頂いてませんね。(vimeoにはどこの国の人がいつ何回どの動画にアクセスしてくれたかがわかるような機能がついてます。日本語に対応したのもつい先日です。)
シュナイダーオプチバロンというレンズが正常に機能しはじめて(フランジバックのズレに気がつかずに使っていました)最初の映像です。うまく撮ろうという意図のない、テスト撮影の映像が一番良かったりしますね。この映像もそうで、現在休業中の仕事の環境に久々に入った時にテストしました。
気になっていることがあります。松四郎さんも自分でアダプター2の芋ネジを締めたとの事ですが、下記情報を見ますと、この事で光軸とセンサー中心の位置がズレることが懸念されます。この辺もchinonサポートに質問中です。
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2010008864

[C187] Re: タイトルなし

「Good Morning Forest」はとても雰囲気がよく出ていて魅力を感じました。
(森でお仕事されていたのですか???)
私も最近、シュナイダーのレンズを購入しました。初シュナイダーです。Dマウント、5.5mmです。
広角~標準の画角が一番好きなので、このレンズも持ち出すことが多くなりそうです。

光軸の件について貴重な情報をありがとうございます。
御教示いただきましたサイトを読んでみて、私自身、気になることが出て参りました。
最近Cine-NIKKOR 13mm を使うことが多いのですが、このレンズ、絞り開放付近では画面の端が
全体的に大きくボケるんです。ところが今日の日中、外で撮り溜めした映像を確認してみると、
画面の左下付近のみが大きくボケている映像が多いんです。実は私のBellamiも光軸がズレて
いるのではないかと考えるに至りました。修理に出す必要が出てきそうな予感がしています。
とはいえ、明日も貴重な休日なので三脚かついで出かけまーす。
chinonさんから何か有益な情報が得られましたら是非教えてください。お願いします。
  • 2014-11-23
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C188]

http://camerafan.jp/cc.php?i=282
でも紹介されていたCINEGON5.5mmですね。私も二番目に購入したDマウントレンズでした。これに純正のフードが付いてきて、これを着けて撮るといつも左にのみケラレが出るという症状がありました。また、上記の大浦タケシさんの撮られた、チノンの4.0mmの作例写真のモデルさんの背後の床を見たとき、右に光軸がズレているのでは?という印象を受けます。
全てサポートに報告して返事待ちです。
「解析、調整に時間がかかっており誠に申し訳ございません。」
ということで、問題の深刻さを疑わざるを得ません。
私は、木こりの親方でした。皆を解雇、独立させて、今、自身の身体の傷みの治癒を待っているところです。

[C189] Re: タイトルなし

はい、そうです。CINEGON5.5mmです。でもこの連休は、同時期に入手したZEIKA NOMIGAR 7.5mmF1.4という
レンズを持ち出して色々撮ってきました。とくに逆光時のフレアの出方とかが今までに見たこともない
ないような写りで、これぞ味のあるレンズ!(内心トホホ・・)とばかりに逆光でばかり撮っていました。
この映像もそのうちまとめて公開するつもりです。
大浦タケシさんの撮られたチノンの4.0mmの作例写真のモデルさんの背後の床は、確かに怪しいですね。
ボケ方が左右でこんなに違うのは不自然です。すいません。私もこの写真を今まで何度か見ていた
のですが、モデルさんの胸ばかり見ていたのかもしれません。
病と闘われているとの事。時間はかかるのかもしれませんが、よくなることを願っています。
治療も受けていることと思いますが、撮影を精力的に行うことができる、その気持ちが治癒を早めて
くれるに違いありません。
ここの記事は公開していますので、よいプライベートな内容を書いてしまいそうになりましたら、
ここのコメントにメールアドレスを書いていただけますと、そのコメントは非公開にしてお返事を書きます
のでご検討ください。
  • 2014-11-24
  •  二代目松四郎
  • URL
  • 編集

[C190] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。