Entries

円空さんの彫った宇賀神像がキュートすぎる!

2013年3月9日から10日にかけて、ちょっと用事があって東京に行きました。
10日の午後、数時間の空き時間ができてしまい、上野の公園をぶらぶら
していたら、国立博物館で円空さんの作品展示イベントが催されていたので
入ってみました。

とにかくこれはJAZZだね!素晴らしい即興演奏のそれに近いもの
を感じました。そして、荒々しく自由に彫られたおびただしい数の
像はCuteそのもの!とっても感動しました。
本当は思いっきり笑いたかったんだけど、みんな神妙な表情で観賞
している、その光景がまたおかしかったです。

1.一番気に入ったのは、「宇賀神像」。こんなにかわいい像は
  見たことないです。今すぐ3Dスキャナで読み込んで、3Dプリンタ
  で複製し、一家に一像飾るべきでしょう。 

宇賀神像。かわいすぎます。


2.それから重い推測? 稲荷三尊坐像(獣頭形)の中に、顔が思いっきり
  つぶれている(というか原型をとどめていない)ものがありました。
  原因は分かりませんが、もしこれが、御利益の得られなかった人間
  の恨みによるものだったら・・・とか想像するとちょっと怖くなりました。

3.作り込んだ作品より、即興的に短時間で彫りきったようなシンプルで
  荒削りな作品に惹かれました。自分も木彫にチャレンジしたくなりました。

円空さんが短時間で彫った(と思われる)ものがその瞬間神になり、信仰の
対象となる不思議さ。そしてこんなにもモダンでキュートな像を
彫っていた方が約350年前に存在したこと。そして円空さん以来人間の創作は
何も進化していないこと・・・。
色んなことを考えさせられる観賞会になりました。

それにしても春の東京、とてもよかったです。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/225-cdad2271

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter