Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/200-c5758998

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

期待していたのに・・・グスン。「プロメテウス」

大好きなリドリー・スコットの作品ということで、
「エイリアン」や「ブレードランナー」の再来を期待して
ロードショー公開を待てずに今日観てきました。
・・・

時間のムダでした。がっかりです。
面白いテーマなはずなのに、全然生かされていません。
脚本にせよ、特撮デザインにせよもっと新規性のあるものを期待していたのに、
過去の焼き直しが目立ってイライラし、途中で帰りそうになりました。
クリーチャーのデザインは最低。宇宙船のデザインも最近よく見かける
ロボットに変身しそうなヤツ。マジで変身するんぢゃないかと
思いましたよ。もうサイテー。

冒頭の発掘のシーンはもっと丁寧に描いて欲しかったし、
惑星に着いてからのシーンでも、中途半端に終わってしまって
「言いきれていない」シーンが多く、とてもイライラしました。
(ここ数日イライラしっぱなし(笑))
5時間くらいの作品にしてもよいからしっかりと表現してほしい。

リドリー・スコットも、もう歳なのでしょうか。
あるいは周りの意見を聞き過ぎたのでしょうか。
映画はいろんなシガラミの中で創っていくのでしょうから、
監督もどこかで妥協せざるを得なかったのかもしれませんが、
今回ばかりははっきりと「ただ迫力があるだけの駄作である」と
言わせていただきます。

それから最近、向こうの映画に多い二項対立的な設定に
嫌気がさすことが多いです。向こうの宗教的にそうなってしまうのかも
しれませんが、人類より進んでいるはずの異星人の
描き方はもっと別のアプローチがあってもよいのではないかと
思いました。(軍人の設定とはいえ)結局どこかグロっぽいんだよね。

人間の形の中からあのグロいエイリアンが生まれるシーンを観た時には
思わずポップコーンを買いに行こうかと思いましたよ。
もう終わってる。展開が無理すぎる。無茶話は
「エイリアンVSプレデター」あたりで終わりにして欲しかったです。

今の作品に比べたら特撮も何もかも幼稚といえる
「エイリアン」「ブレードランナー」が今でも輝きを放っています。
何度も観ています。技術ぢゃないんだよ、映画は。

その点では昔観た「コクーン」という作品はよかったなぁ。
今でも印象に残っています。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/200-c5758998

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。