Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/199-e031e3b6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「男と女」(フランス 1966)

あまりにも有名な作品なので、ストーリーをここに書いたりはしません。
ただただ・・・
購入したDVDを32型のTVで観る形で観賞してしまった自分の
軽率な行為を心から後悔しています。

美しいカットが多いので、これは映画館の大画面で観なくては
いけません。海岸でのシーン、何度か出てくるレースのシーンなどは
大画面で観ないと大損です。あまりに綺麗なシーンを小さい画面で
観ていたら、そのもったいなさにイライラしてしまいました。
さて、この作品を映画館で観られるのはいつの日か・・・。
ひたすら待ちたいと思います。

男と女海辺のシーン
ただ海辺を散歩しているようなシーンが延々と続く。とても美しいシーン。


男と女海辺のシーン2
周辺光量が落ちていることが、雰囲気のある美しい絵を作っている。


男と女レースのシーン
このシーンは大きい画面で観たかった。

恋愛映画の傑作と言われていますが、その後に作られた沢山の恋愛映画を
観てきた立場からすると、ストーリー自体は極めてシンプルなものであり、
あまり強いインパクトを受ける作品ではありません。お互いに過去を持つ男女の
心の移ろいが丁寧に描かれているって感じです。でもその自然な流れが
良いってことなのでしょうね。

男と女告白後の出会い
レースから戻ってきて会うシーン。アップで撮られていないのがまた良し。


アヌーク・エーメの美しさはいうまでもなく、作品を際立たせています。

作品自体よりも、フランシス・レイの音楽のほうが有名ですかね。
独特の雰囲気を持つこの音楽が作品をより魅力的にしていることは確かです。
私自身はこの音楽自体にはあまり共感できません。昔も今も。

DVDにはルルーシュへのインタビューや、当時の撮影現場を捉えた
ドキュメンタリーの映像なんかも付いていました。とても興味深い
映像でした。ルルーシュ自身のキャラが良く分かる貴重な映像でした。
映画好きの方は、この特典映像を見る為だけに買ってもよいのではないでしょうか。
値段もそんなに高くないですし。


男と女 特別版 [DVD]男と女 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
アヌーク・エーメ、ジャン=ルイ・トランティニャン 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/199-e031e3b6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。