Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/149-7950c276

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

4つのピアノ小品「4.昔の思い出」Op.31-4(レーヴィ・マデトヤ)

冬や雪を感じることのできる美しい小品をいつも探しています。
聴いていると故郷の雪景色を思い出せるからです。
北欧の作曲家の作品に沢山のそれを見出すことができます。

マデトヤ(Leevi Madetoja/1887-1947)のこの曲を聴いていると、
真冬の厳しい情景が頭の中に広がります。
でもその中に、暖かくて強い何かが時々顔を覗かせます。
3分にも満たない短い時間の中に、寒い土地で生活している人
の心情が余すことなく表現されているように感じるのです。
これからの時期、何度も聴くことでしょう。


舘野泉さんの素晴らしい演奏がCDになっています。
Amazonでは、曲の冒頭を聴くことができます。

フィンランド・ピアノ名曲集フィンランド・ピアノ名曲集
(2002/01/23)
舘野泉

商品詳細を見る


このCDでは、「昔の思い出」ではなく、「古い記憶」と訳されています。

ロマン派的な美しさをたたえたながら、かつ北欧の響きを感じさせる、
とてもセンスの良い作品だと思っています。
シベリウスのピアノ曲のような堅苦しさ、野暮ったさがありません。
(シベリウスの「樅の木op.75-5」は好きだけど、
ちょっとコード進行がアレな感じがします...)


そして(なぜか?)全音から楽譜が出ているんですよね。

マデトヤピアノアルバム (zen‐on piano library)マデトヤピアノアルバム (zen‐on piano library)
(2003/06/20)
マデトヤ、舘野 泉 他

商品詳細を見る


YouTubeにも演奏されている動画がありましたが、
あまり好きになれない演奏でしたのでここでは紹介しません。
興味のある方は探してみてください。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/149-7950c276

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。