Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/121-0d08a148

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ダイソーの「ペットボトルdeおそうじ」にマッチするペットボトルは?

ダイソーで売っている「ペットボトルdeおそうじ」(スポンジタイプ)を購入して
使っています。特に車の部分洗いで重宝しています。洗車場に行く回数が減りました。

ペットボトルdeおそうじ スポンジタイプ


青と赤のでっぱり部分をスライドさせて水を出したり止めたりします。
とてもシンプルです。相当激しい扱いをしなければ水は漏れません。

スイッチの部分



ただ、ペットボトルの選び方によって使い勝手がかなり異なってくることが分かったので、
車の部分洗い用途に限定して、どのペットボトルがマッチするか調べてみました。

とりあえず入手できた、タイプの異なる7種類くらいのペットボトルで
試してみたのですが、その結果として、意外や意外、形の異なる
2種類の十六茶のペットボトルがよかったのでレポートします。

2種類の十六茶のペットボトルがいい!


やはり、このくびれの部分がとても持ちやすく、かつ扱いやすいです。

ペットボトルのくびれが重要

では他方のデザインが使いずらいかというと、これがとても意外だったのですが、
水を出す為に結構ボトルを逆さまにして使うことが多いんですけど、
そんな時のため(...な訳ないけど)、ちょうどいいへこみがあるんです。ペットボトルを
逆さまにして使う時には、この、ちょっと丸みを帯びたカットのへこみの部分に
ちょうど指が引っ掛かって使いやすかったりします。

これらのペットボトルそのものが普通に好感の持てるデザインである事自体は、
ペットボトルを商品コンセプトに従ってより良く見せる為、
なおかつ持ちやすさも考慮したプロダクトデザイナーのなせる技だと思うのですが、
逆さまに持って掃除に使う時のことまでは考えていないのではないでしょうか。
でもこんな用途でとても役に立っているわけです。ナイスな意匠です。
十六茶は好きでよく飲むのですが、どちらのペットボトルもこの件に関しては優秀でした。

逆さまにした時に指がイイ感じでひっかかるんです。


もし今後、こういった製品に使うペットボトルの購入を検討するときには、

(1)持ちやすい「くびれ」があるかどうか
(2)ペットボトルを逆さまにした時に持ちやすいデザインであるか
  (特に指のひっかかり具合がどうか)

の2点について気に留めておくと、コンビニのジュース売り場で迷うことが
ないものと思われます。

このレポートの発展形として、無理やり2リットルとか3リットルのペットボトルに
つけて体力づくりも兼ねて使ってみるとどうなるか...  といったくだらない
テーマでの使用も夢想しています。。。


ところで...
「ペットボトルdeおそうじ」にはブラシタイプのものもあるはずなのですが、
仙台市内のダイソー数軒を回っても売っていませんでした。そうこうしているうちに、
最近、泉中央のセルバの4階に、東急ハンズのTRUCK MARKETが
オープンしたとのことで、ブラシタイプの似たような商品がないものかと
様子見を兼ねて行ってみたら、それらしいものがありましたので購入しました。
ただ、価格が1つ580円と高いのが悔しかったです。
ダイソーだったら5個買えるぜ!とか言いながら結局2つも買ってしまいました。
なぜって? 色が2色あったから...(汗)。
でもあとでよく見てみると、ブラシの固さの違いでした。(ソフトとハード)
2個買って正解!!色々と試せます。
和歌山の株式会社アイワというところで作っている製品です。

アイワのNEWペットボトルブラシ

これはまだ使っていませんが、今度の週末あたりにでもベランダのアルミサッシあたりを
掃除してみて使い勝手を検証してみたいと思います。
ダイソーより480円も高いので、その分納得できる製品であることを期待しておりまする。

なんともtrivialな話題でした。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/121-0d08a148

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。