Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/12-ddcf5622

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イントロデューシング ミリー・ヴァーノン

Jazzを聴きだしてから大分経つが、ギターと女性ボーカルだけは
いいアルバムはないかと、今でも探し続けている。

ミリー・ヴァーノンによるこのアルバムは、とてもいい。
低めの声でしっとりと、かつしっかりと歌い上げる。
テンポはゆっくりめのものが多いが、所々に
アップテンポの曲も入っていてバランスがよい。そこでは
トランペットが元気なソロを聴かせてくれる。
ジミー・レイニーのギター、それからデイヴ・マッケンナのピアノ
によるサポートも絶妙。渋い職人技とでもいえようか。

このアルバム、実は向田邦子さんの愛聴盤であったようだ。
つい最近知った。

Jazzをあまり聴いたことのない人も、夜のBGMと割り切って
聴いてみるのもよいかと思う。ハマるかも。

録音:1956年2月 / N.Y.C


イントロデューシングイントロデューシング
(2007/03/07)
ミリー・ヴァーノン

商品詳細を見る


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/tb.php/12-ddcf5622

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。