Entries

スポンサーサイト

おたまじゃくしプログラミングその後 (AS3.0 + FlashDevelop)

おたまじゃくしのプログラミングはその後も続いております。ミミズ千匹に対抗してオタマ千匹と題して千匹泳がせてみたのですが、非力なPCだと全然ついてこれないって感じでしたので百匹にしました。今回の修正では、泳ぎのパターンを数種類にして、それらをランダムで出現させています。「ボディの動きを止めて水の流れに身を任せ、ゆらゆらと漂う動き」がまだ実現できていません。同時に群行動生成アルゴリズムについても調べてい...

300匹のおたまじゃくしを泳がせてみました。(AS3.0+FlashDevelop)

AS3.0でおたまじゃくしの泳ぎをシミュレートするプログラムを作っている最中なのですが、とりあえず泳がせることができるようになったので、にぎにぎしく300匹をいっせいに放ってみたいと思いますっ!だんだんキモッ。300匹のおたまじゃくし(AS3.0+FlashDevelop)...

Spriteを任意の座標で回転させる。これに移動が絡むときのプログラム研究(AS3.0+FlashDevelop)

Spriteを任意の座標で回転させる処理と、これに移動を絡めた動作を実現しようとして色々と調べてみました。まず任意の座標を中心に回転させる処理を考えてみました。FlashDevelopだけだと回転処理に使うfl.motionパッケージが使えません。これはFlashが入っていないと使えないので困りました。別の方法を使うしかありません。ネット上を探してみると幾つかの記事を見つけましたが、初心者の勉強に適当なサンプルはあまりなく、結局...

ファイルを分離するとaddChild()できなくなる件について(追記) (AS3.0+FlashDevelop)

先日書いた記事、 ファイルを分離するとaddChild()できなくなる件について(AS3.0+FlashDevelop)http://tadpolizemedia.blog118.fc2.com/blog-entry-168.htmlにおいてサンプルプログラムをアップしましたが、もっとスッキリとした表現で書けますので追記します。例えば、Main.as と GridSheet.as から成るプロジェクトの場合、Main.as のinit()の中で、var gs:GridSheet = new GridSheet(stage);といった感じで、他クラス(他ファイ...

ファイルを分離するとaddChild()できなくなる件について(AS3.0+FlashDevelop)

規模の小さいプログラムであれば1つのasファイルに書いてしまえばいいのですが、規模が大きくなってくるとメンテの事などを考慮して、新たなクラスを起こしたりする為にファイルの一部を別ファイルに分離させる必要が生じることがあります。Spriteが数個入っているファイルを別asファイルに分離してみたところ、新たに作ったファイルの中のSpriteがaddChild()できなくなりましたので対処してみました。結論としては、大したことは...

アナログターンテーブルを作ってみました。(AS3.0+FlashDevelop)

AS3.0(ActionScript3.0)による作品をアップします。アナログのレコードプレーヤー(ターンテーブル)です。FlashDevelop4.0.0を使って書いてみました。操作はマニュアル(つまり手動・・)です。トーンアームのヘッドのあたりをドラッグしてみてください。音は出ません。だってレコードが乗っていませんから(汗)って事は音を出すとしたらメルツバウみたいになってしまうのかな???色も形もそっけないのですが、私はデザイナではない...

野蒜海水浴場から見た海

大みそか、元日と実家で過ごしました。長居してもしょうがないので、すぐに仙台に戻ってきました。途中、津波の被害がひどかった東松島市あたりの様子を見ようと思って車を飛ばしました。正直な所、写真を撮ろうと思っていたのですが、とてもカメラを向ける気にはなれませんでした。それほどひどい光景がまだ沢山ありました。落ち込んだまま野蒜の海水浴場に行きました。ここも津波が来た所だったのですが、海岸は何もなかったよう...

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。