Entries

スポンサーサイト

OSMO Mobile + iPhone6 レビュー

OSMO Mobileが届いてから数日経ちました。デザイン、軽さ、機能など、この価格帯のスタビライザーとしては素晴らしい出来だと思います。また、かつこの手の製品にありがちな設定の煩雑さや分かりにくさがなかったので簡単なセットアップ(スマホの位置調整のみ)で直ぐに使うことができました。ただ、使い始めに少し戸惑ったことがあったのも事実なので備忘録として書き留めておきます。(1) DJI GO を起動する前に行うこと iPhoneを...

Windows7(64bit) で DAVINCI RESOLVE 12 を動かすまでに起きたこと。

カラーグレーディングの勉強をしようと思ってDAVINCI RESOLVE 12 をインストールしたのですが、すんなり起動できませんでしたので備忘録として書き留めておきます。OSは Windows7 Professional 64bit です。1.セットアップ DAVINCI RESOLVE 12 を ここ からダウンロードしてインストール。 この作業は問題なし。2.起動時にエラー発生  起動すると以下のダイアログが出てくる。 「No CUDA Acceleration Hardware Detected...

とても気になるこのカメラ(SIGMA dp2)

もともと6x6フォーマットの中版カメラで撮るのが好きでしたので、デジカメにもちょっとゴツくて1枚1枚しっかりと撮れるカメラを求めていました。やっとそれに近い機種が出そうです。それからFoveonを載せたカメラも前から使ってみたいと思っていました。これまでの個体は、そのデザインの悪さから購入をためらっておりましたけど、これなら不満はありません。SIGMAのdp2。実際手に取ってみて使えそうだったら買うでしょう!(レンズ...

「ミノルタ 35 ジュニア」の記事を発見。

ミノルタ35について調べようと古い書籍を漁っていたら興味深い記事を見つけた。「ミノルタ 35 ジュニア」という機種がかつて存在したようだ。Googleで検索しても1件の記事もヒットしない。この記事が世界初かも。この書籍によると、「二種類以上のレンズを使いこなすには二台のボディーが欲しくなるが、連動距離計付きのボディーを2台用意するのは費用の負担も多いため、簡便で精度の出ているジュニアを持っているのが良い・・」み...

Nikon S2(後期) + S SKOPAR 50mm F2.5

必ずしも本命ではないのだけれど・・・先日東京の某カメラ店のサイトを見ていたら、新品のS SKOPAR 50mm F2.5が1万2千円台で売られていたので飛びついてしまいました。定価は55000円、売れていないから安いのでしょうが、どうしてここまで安いのか???中古でも2~3万円するのに。曰く付きなのかな・・・。昔からレンジファインダ機が好きなのですが、その中でも特にNikon S2が好きです。一生付き合っていきたいと思っています。...

ひさびさの東京でOLYMPUS E-PL5+BCL-1580(15mmF8固定)を試す。

2012年11月9日(金)出張で来た久々の東京です。仕事をさっさと終わらせて、気になっていた東京駅に向かいました。日も落ちていてライトアップされていましたが、かなり大がかりな工事が行われた様子が伺えました。駅舎と周りのビル群とのデザインの対比も面白かったです。OLYMPUS E-PL5 + BCL-1580 で撮影したものを500x375(pixel)に縮小したものです。なおかつ、Paint Shop Pro Photo X2 で少し画面を明るくしています。FC2の制限...

FinePix X100 への期待と要望

(間違って消してしまった記事の再UPです。)FinePix X100 が近々発売となります。最初見た時、「ん? Aires 35 ⅢC?」と思ったのは私だけ?おそらく買うと思いますので今から貯金します。Finepix X100http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/finepix_x100/index.htmlだけど、すぐには買わないでしょう。Olympus E-3 が E-5になって見違えるほど良くなったのを見計らって買いましたけど、この機種についても買いに急がずちょっ...

とにかく消音。デジカメをクラシックの演奏会で使う際のポイント ~RICOH GX200編~

久しぶりにクラシックの演奏会(発表会)の撮影を頼まれました。会場では時々、演奏中にも関わらず一眼レフを使ってバシャバシャ音を出して撮影している人がいます。発表会とはいえ真剣に聴いている人もいる訳で、これは配慮を欠いた振る舞いであると言わざるを得ません。この問題に対し、私なりの工夫をして音の問題をクリアしていますので、同じ境遇の方の参考になればと思い、まとめてみたいと思います。まず、一眼レフの使用は...

夏のおもひで(2010年もあとわずか...)

休日。写真を整理していたら、夏頃に撮った写真にこんなものがありましたので記念にアップします。この写真の存在自体忘れておりましたが、そういえば「よくもまあ、こんな熱い車の表面に居られるなーーー」と思ったような記憶が蘇りました。もちろんこの後、草むらに放してあげましたよっと。(子供の頃に昆虫採集で鍛えていたので(?)咬まれることもありませんでした。)来年、コイツの子供に出会えたらバッタの一匹もプレゼント...

50年前のテレビ = コンパクトデジカメ。

愛用のRICOH GX200 のCCDにホコリがついてしまいました。液晶モニタに大きなシミのようなものが映ってしまいます。とても焦りました。ボディ内部を直接いじることはできないし、でも大切なイヴェントを撮らなくてはいけないしどうしよう....いちかばちかです。右手に持ったボディの角を左手の手のひらにおもいっきり「ガツン!」...取れました。ホコリが。これって荒療治だけど効くかもしれません。固い机等に「コツン」とぶつけて...

OLYMPUS E-30の「3:4」はOLYMPUS PENシリーズの亡霊か?

そろそろデジ1を購入しようと思い調査をはじめたが、中でもOLYMPUSの最新2モデル、E-30とE-620がミョーに気になる。気になる元凶(!?)はMULTI-ASPECT機能を載せていることだ。長年中版フォーマットを愛してきた私にこの機能はマストアイテムだ。他にもカタログを見ていて「おっ!」と声を上げてしまう瞬間があった。「3:4」という、カメラを普通に構えて縦位置になるアスペクト比の設定ができることを知った時である。中版とはまた...

やっと来たRICOH LC-1。

私の愛機でありますRICOHのGX100ですが、このカメラのレンズの保護問題というのが購入以来ずーっと付きまとっておりました。ここ最近はHA-2にレンズ保護フィルタをつけて持ち歩いておりましたが、出っ張っている分とにかく持ち運びにくいっ! 時々イライラしておりました。この件に関してRICOHさんも考えていてくれたらしく、このたびLC-1というオモローな商品が発売されましたので思わず飛びついてしまいました。なかなか大胆な...

Appendix

プロフィール

 二代目松四郎

Author: 二代目松四郎


「カメラと動画(+スチル写真)」
「音響と音楽」
「プログラミング」
を主なテーマに活動しています。
映画館と美術館と音楽ホールと
古い街並みが私の学校。

宮城県仙台市在住。

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。